1. リント
  2. バストアップサプリ
  3. プエラリアの効果って?作用や飲み方まで全知識をご紹介

プエラリアの効果って?作用や飲み方まで全知識をご紹介

公開日  | 更新日 

バストアップ効果があることで有名なプエラリア。

日本国内でも、たくさんのバストアップサプリが販売されていて、今では私たちの身近なものになりつつあります。

ですが、プエラリアってそもそもどんなものなのかご存知ですか?

効果や飲み方を良く知らずにサプリを飲んでいる方も、案外少なくないかと思います。

そこで、プエラリアの効果や作用、飲み方まで、全知識をまとめました!

そもそもプエラリアとは?

(1) プエラリアとはマメ科の植物


引用:LUNA

プエラリアは、主に、タイやミャンマーの山岳地で自生しているマメ科の植物です。

マメ科ではありますが、プエラリアを採取するのは根っこの部分。

タイ、ミャンマーでは“長寿の薬”として伝えられています。

日本で風邪をひいたときに飲む、葛根湯の原料として使用されている“葛”の親戚でもあります。

(2) 希少価値が高い

プエラリアの栽培はきわめて難しく、なかなかうまく育ちません。

プエラリア自体とてもデリケートな植物であるため、ちょっとした環境の変化や気候の影響に対応することができないのです。

さらに、プエラリアの生育期間はとても長く、バストアップサプリの材料として使用できるまでに育てるためには、約3年かかります。

3年未満でも収穫はできますが、その分プエラリアの持つ成分が少なくなるため、バストアップ効果も充分に得ることができません。

また、タイでは、プエラリアの栽培は法律でも守られていて、栽培できる環境に規制が設けられています。栽培できる場所が限られていれば、プエラリアの数も少なく、価値が高いものとなるのです。

(3) 古代から使われている

プエラリアの歴史は、古代にまでさかのぼります。

プエラリアの存在が初めて見つかったのは、今から80年ほど前の1930年代。ミャンマーでプエラリアのことが記されている古文書が見つかりました。

プエラリアが自生している地域で生活をしていたモン族の女性は、プエラリアのエストロゲン効果により、若々しさと美しさを保っていたそうです。

プエラリアは古代から、女性の美容をサポートしていた、歴史と実績のある成分なのです!

(4) 日本国内でも栽培されている

数は少ないものの、日本でもプエラリアの栽培が行われています。

2006年に、プエラリアを国内栽培に関しての特許がおり、寒冷地で栽培することが可能になりました。場所は、兵庫県にある和田山町(現在は朝来市)です。

神戸大学から力を借り、研究や実験を何度も重ね、ようやく栽培に成功した、日本で唯一の国産プエラリアなのです。

もともと温暖な気候でしか育たないプエラリアを、四季のある日本の寒冷地で栽培するという難しいことを見事に成し遂げたのです。

現在は、和田山町特産物組合で商品として販売されていますが、無農薬無化学肥料を使用していること、栽培数も少ないことから、タイ産のプエラリアよりもさらに高額となっています。

バストアップに効果がある理由

女性ホルモンとよく似た働きがあるから

胸の構造

女性ホルモンのエストロゲンには、乳腺の数を増やす働きがあります。

そもそも、バストの構造は、乳腺が10%なのに対して、脂肪が約90%を占めています。

バストにある脂肪は、乳腺を取り囲むようについているので、乳腺の数が増えれば増えるほど脂肪も多くなり、バストUPするのです!

そして、プエラリア・ミリフィカには、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促進する働きがあります。

このように、プエラリアを摂取し、エストロゲンを補うことは、バストアップへの近道なのです!

プエラリアのイソフラボン含有量は大豆の40倍

バストアップに効果的な成分として、“イソフラボン”が代表的です。

イソフラボンは、豆乳や豆腐、納豆などの大豆製品の多く含まれていることで知られていますよね。私たちの生活の身近にある成分であるとも言えます。

イソフラボンもプエラリア同様、女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きをする、植物性エストロゲンです。

ですが、プエラリアには、大豆の40倍ものイソフラボンが含まれていると言われています。

もちろん、イソフラボンのエストロゲン作用も素晴らしいですし、豆腐や豆乳などの加工商品は、大豆そのものを摂取するよりも、体内吸収率が高いです。

普段の食事で積極的に大豆製品を摂り入れつつバストアップサプリを服用すると、相乗効果が期待できます。

プロゲステロンとのバランスも重要

女性ホルモンはエストロゲンのほかに、“プロゲステロン”という黄体ホルモンがあります。

エストロゲンはバストアップを目指す上でとても重要な働きを担っていますが、プロゲステロンも必要不可欠な存在です。

プロゲステロンは、バストへツヤやハリを与え、美しい形のバストへと導きます。

エストロゲンが乳腺の数を増やす働きをすることに対して、プロゲステロンは乳腺の発達をサポートする働きがあるのです。

また、エストロゲンとプロゲステロンは、分泌量のバランスを保つことが大切です。ホルモンバランスが崩れてしまうと、体調不良などを引き起こす可能性がありますので、注意が必要です。

バストアップ以外の効果

美肌効果

プエラリアには、美肌に必要不可欠な美容成分である“コラーゲン”を生成する働きがあります。

コラーゲンは年齢とともに減少してしまいますが、プエラリアを摂取することでコラーゲンが補給され、ハリや潤いのある美しい肌へと導いてくれます。

コラーゲンは、プエラリア同様、豆腐や豆乳などのイソフラボンを含む食品からでも摂取することが可能です。

生理不順やPMS症状の緩和

女性特有の悩みには、生理痛やPMS症状(月経前症候群)、生理周期の乱れ、不正出血など、様々な症状がありますよね。

とくにPMS症状は、むくみやイライラ、頭痛、肌荒れ、眠気など、様々なカラダの不調が現れるため、生理のたびに憂鬱な気分になる方も少なくないでしょう。

これからはすべて、女性ホルモンの乱れが原因です。

プエラリアを摂取することでホルモンバランスが整い、症状を軽減できる場合があります。

更年期障害の緩和

40歳を過ぎた頃から悩まされる“更年期障害”の対処法としても、プエラリアが有効です。

更年期障害は、年を重ねるごとに女性ホルモンが減っていくことが原因で引き起こされます。

プエラリアを摂取し女性ホルモンを補うことで、症状を緩和することができるのです。

副作用は大丈夫!?

プエラリアに高いバストアップ効果がある一方で、副作用を心配する声も多くあがっています。

バストアップに興味がありプエラリアに興味を持ちました。しかし、いろいろネットで調べてみると、1日100㎎を越えるべきではないなどの意見があり、心配です。
引用元:Yahoo!知恵袋

プエラリアの原産国であるタイでは、成人女性1日あたりの摂取目安量を“100mg”と定めています。

バストアップサプリによる副作用や健康被害は、プエラリアの働きによるものではありますが、そのほとんどがサプリの過剰摂取によるものです。

バストアップサプリは、薬ではないので、健康食品に分類されていますが、1日の服用量がきちんと決められています。
摂取量をしっかり守っていれば安全性は高いものです。

バストアップサプリのプエラリアの含有量をしっかり確認することも、副作用のリスクを防ぐために欠かせません。

また、ピルを服用している場合は、同時摂取は控えた方が良いでしょう。

効果的な飲み方

飲む時期:生理開始日~排卵日

月経の周期は<生理中(月経期)→卵胞期→排卵期→黄体期>という流れとなります。

生理開始~排卵日までの卵胞期は、エストロゲンの分泌が活性化する時期です。

エストロゲンがもっとも分泌されるタイミングに合わせてバストアップサプリを摂取することで、ホルモン量を増やし、エストロゲンによるバストアップ効果が高めることができます。

卵胞期にあわせることで、より効率良くバストアップを行えますが、生理周期は多少ずれることが考えられます。

バストアップサプリの摂取期間は、生理予定日から生理終了後までがおすすめです!

空腹時に飲む

バストアップサプリは、形状が薬とよく似ているので、食後に飲む人も多いかと思います。

しかし、より効果的に飲むのなら、食前の空腹時がおすすめです。

空腹時は胃の吸収率が上がっているため、バストアップサプリの効果UPへと繋がります。

飲むときは、お茶やジュースなどは避け、必ず水にしましょう。

プロテインと併せて飲む

プロテインは筋肉をつけるイメージが強いのですが、胸の成長に欠かせない、たんぱく質をはじめとするバストアップ成分が豊富に含まれています。

また、胸を支えている大胸筋を鍛えることも、バストアップには欠かせません。

大胸筋をつけることで、重たい胸をしっかりと支え、上向きの美しいバストを手に入れることができるのです!

ただし、プロテインの取りすぎは、消化器障害の原因となる場合もありますので、過剰摂取は禁物です。

上限摂取量をきちんと守り、カラダに負担のない範囲にとどめておきましょう。

まとめ

プエラリアには、バストアップ効果だけでなく、美肌やPMS症状の緩和など、さまざまなメリットがあります。

女性ならではの悩みに寄り添い、改善へと導いてくれる存在とも言えますね!

バストアップの場合は、育乳ブラやルームブラなど、サプリメント以外のバストアップ法を併用すると、育乳効果が高まりますよ!

サプリメントに限らず、プエラリア配合のバストアップクリームも効果的です。

プエラリアの摂取方法には注意して、プエラリアの効果最大限に引き出しましょう。

  • はてブ
  • twitter
  • LINE
  • facebook
この記事のライター
ちな

20代既婚。女の子2人のママをしています。最近は、子供たちが寝たあとのカフェタイムが1日の楽しみ♪体重が増えるのはわかっているけれど、なかなかやめられません…

ページトップページトップ