1. リント
  2. ナイトブラ
  3. 徹底比較!「Viageビューティアップナイトブラ」対「ふんわりルームブラ」

徹底比較!「Viageビューティアップナイトブラ」対「ふんわりルームブラ」

公開日  | 更新日 

Viageビューティアップナイトブラ(以下Viage)」と「ふんわりルームブラ」、どちらも人気のナイトブラですよね。

口コミ評価はどちらも高いので、どちらを購入しようか悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

リントスタッフの私(えりか)は選びきれず、どちらとも購入しました。

今回、リントスタッフのAカップ代表であるが私が、実際に「Viage」と「ふんわりルームブラ」を着用して、徹底比較をしてみました!

この記事には、A65、B70、D70のスタッフたちが実際に着用したリアルな感想も記載しています。

【サイズ・色・価格・サービス】の比較

 

Viage

ふんわりルームブラ

メーカー (株)HRC シーオーメディカル
サイズ S、M、L S~M、M~L、M~L+、L~LL
カラー 4色
ブラック・ピンク・パープル・アクアブルー
9色
ホワイト、アクアブルー、ミントグリーン、シフォンピンク、ネイビー、ブラック、モカベージュ、ボルドー、ラベンダー
価格(税抜) 単品:2,980円
2枚セット:5,960円
3枚セット:8,940円
※単品購入のみ送料必要
※2枚以上で洗濯ネット付き
単品:3,980円
2枚セット:7,562円
3枚セット:10,746円
※単品購入のみ送料必要
返品 不可 不可
交換 着用後でもOK 不可

※商品の不良、誤送の場合は返品できます。

カラー展開が多いのはふんわりルームブラですが、Viageと比べると1,000円高くなっています。

また、Viageは着用後でもサイズ交換ができます。

詳しくは【Viageビューティアップナイトブラでバスト美人に♪公式にはない情報満載!】をご覧ください。

バストアップ効果・付け心地の比較検証

バストアップ効果

バストアップ効果や付け心地などを比較するため、A65の私とD70のスタッフが実際に着用して効果を検証しました。

比較1:正面から見た写真

【A65のスタッフの着用写真】

ふんわりルームブラとviageビューティアップナイトブラの比較
まずA65のスタッフが着用した例です。
ViageはSサイズ、ふんわりルームブラはS~Mサイズを着用しています。

正面からでは「カップ付きインナー」、「Viage」、「ふんわりルームブラ」のどれを着用していても、バストの見た目には、差がほとんどありません。

そしてどちらのナイトブラを着用しても、正面から見た場合には残念ながら谷間は見えまません

【D70のスタッフの着用写真】

ふんわりルームブラとviageビューティアップナイトブラの比較
正面から見ても「Viage」「ふんわりルームブラ」ともに、くっきりとしたキレイな谷間ができます!

また肩紐部分が広いので、肌に肩紐が食い込むこともありません。

Dカップのボリュームある重たいバストでも、肩に負担がかかることなくラクに支えられるブラです。

比較2:サイドから見た写真

【A65のスタッフの着用写真】

ふんわりルームブラとviageビューティアップナイトブラの比較
A65のスタッフがViageを着用すると、バストが持ち上げられ、おわん型シルエットに近づきます。

ふんわりルームブラを着用すると、左右の肉がパワーネットによりぐっと内側と上側に引き上げられたため、バストトップの位置がぐんと上がりました!

バストップの位置が上がることでスタイルアップし、とても若返ってみえます!

【D70のスタッフの着用写真】

ふんわりルームブラとviageビューティアップナイトブラの比較
写真を見ただけでも、カップ付きインナー着用時よりも、両ナイトブラ着用時の方がバストにボリュームがでて、デコルテ部分までふっくらしているのがわかります。

Viageを着用すると、「ぷにゅ」っとはみ出しがちは脇肉がしっかりカップ内に収納され、脇周りがすっきりします。

ふんわりルームブラを着用すると、重たく下がり気味のバストでもバストトップの位置がグンっと上がるんです!

比較3:上から見た写真

【A65のスタッフの着用写真】

ふんわりルームブラとviageビューティアップナイトブラの比較
A65の私を上からみると、カップ付きインナーでは谷間がなく、断崖絶壁のようなバストです。

Viageを着用するとAカップの私のバストにうっすらと谷間ができているのがわかります!

ふんわりルームブラ”を着用すると、Viageよりもさらに谷間ができました。

またカップ付きインナー着用時は、デコルテ部分(上胸)が痩せこけて、女性らしくふっくらしたバストではありませんでしたが、両ナイトブラを着用するとデコルテ部分も少しふっくらするようになりました♪

【D70のスタッフの着用写真】

ふんわりルームブラとviageビューティアップナイトブラの比較
上らかみると、谷間の深さがよくわかり、さらに谷間がキレイに見えます♪

締め付けはまったくないのに、ここまでバストを中央に寄せられたとのことでした。

友達に写真を見せたら「絶対、Dカップ以上あるでしょ」と言われたそうです!

実際、バストアップ効果があったのは?

どちらのナイトブラも着け始めてから半年ほどですが、バストの形が少しずつ整ってきており、すでにバストアップ効果を感じています。

Viage

【A65のスタッフの口コミ】

くっきりと谷間ができるほどではないですが、バストの中央位置に寄せられるのを感じました。

【D70のスタッフの着用写真】

Viageを着けて寝ると、寝るときに横流れがちなバストの脂肪がほとんど横流れせず、しっかりとバストをサポートしてくれているのを感じます。

ふんわりルームブラ

【A65のスタッフの口コミ】

A65の私でもふんわりルームブラを着用するとバストが寄って、ほんの少し谷間ができました!

【D70のスタッフの着用写真】

ふんわりルームブラを付けると、垂れ気味のバストでもバストトップの位置が上がって、ふっくらとしたデコルテになったと言っていました。

バストアップしたいなら、ふんわりルームブラがおすすめ

もしバストアップ効果に限って言うなら、A65の私でも谷間ができた「ふんわりルームブラ」がおすすめです。

ただ、バストアップはしたいけれども、ストレスフリーな、ラクな付け心地を重視しているという人には、Viageの方がよいかもしれません。

付け心地については下記の検証結果を参考にしてみてください。

付け心地・肌触り

Viageビューティアップナイトブラ

しっかりとしたホールド力

Viageはとにかくホールド力がすごいです。

D70のリントスタッフによると、仰向けや横向きになっても、Viageを着けていればバストの脂肪がほとんど横に流れなかったとのことです!

サラサラな手触り

素材:ナイロン・ポリウレタン

全体的にサラサラとした触り心地で、着用していて気持ち良いです。

しかし生地が2枚重ねのしっかりした構造になっているので、夏は少し暑いかもしれません(汗)

Viageは装飾がなく表面がツルツルしているのでアウターに響きにくく、私は日中でもバストアップブラとして使っています。

ふんわりルームブラ

カラダにピタッとフィット

伸縮性に優れているふんわりルームブラは、カラダにピタッとフィットした状態をキープしてくれます!

カラダにピタッとフィットしてくれますが、締め付け感はなく、着心地はとてもラクです。

また、バスト全体が上へと持ち上げられるので、バストにボリュームがでて美しい丸みを帯びたバストラインへ整います。

コットン100%だから柔らかい

素材:ナイロン・ポリウレタン・コットン
(バストに触れる部分はコットン100%)

バストに触れるカップ部分はコットン100%。
肌触りが良く
、汗も十分に吸ってくれます。

コットンは吸水性や通気性に優れているため、肌が弱い女性にもおすすめです。

チクチクしてかゆみや痛みの原因となりうるタグは、パッド入れの内側に隠してあるので直接肌に触れることはありません。

全体的にレースを使ったデザインですが、生地は柔らかく、カップ部分以外もサラサラで触り心地が良いです。

お風呂上りの濡れたカラダでも、さらりと着用することができました♪

それぞれのスタッフのリアルな感想

A65の私

【Viage/Sサイズ】

幅広いアンダーベルトが大きなバストでも下から支えてくれます。

私のような貧乳はアンダーベルトがずり上がりやすいのですが、Viageは着けて寝てもアンダーベルトがずり上がりませんでした。

A65の私でも締め付け感があったので、アンダー65以上で、締め付けが苦手な女性はM~Lサイズがおすすめです。

私はそこまで締め付け感を気にしないタイプなので、しっかりとしたサポート力を感じられるS~Mサイズでちょうどよかったです♪


【ふんわりルームブラ/S~Mサイズ】

アンダーバストから肩紐までつながったパワーネットによって、どんなバストでも上へ上へと持ち上げてくれます。

私のような貧乳はバストに脂肪が少ないので寄せ集めるだけでも苦労するのですが、ふんわりルームブラはホックも付いているので、無理なく簡単にバストを寄せ集められます。

もし2つのサイズで迷った場合、バストをしっかりと寄せたいのなら、小さいほうのサイズがおすすめです。


B70のスタッフ

【Viage/Mサイズ】

S~Mサイズを着用したところ、アンダーバスト部分の締め付け感はちょうどよく、谷間もうっすらできたのですが、バストが潰れると感じました。

M~Lサイズを着用すると、締め付け感はちょうど良く、胸も潰れませんでしたが、残念ながらくっきり谷間はできず…。

M~Lサイズでも十分バストの横流れを防いでくれるので、寝るときに着用するナイトブラには、M~Lサイズが最適だと感じました。


【ふんわりルームブラ/S~Mサイズ】

ふんわりルームブラは、「寄せ上げ力」がすごいです!

ふんわりルームブラを着けると、バストが中央に寄って、バストトップ間の距離が3センチほど縮まりました!

離れ乳や垂れ乳などの悩みを解決したい女性は、今すぐにでもふんわりルームブラを着用してほしい。

D70のスタッフ

【Viage/Mサイズ】

私にとって、Mサイズはちょうどいいホールド感でした。
それなのに締め付け感がまったくなく、ここまでバストを寄せ上げられる効果に感激です。

カラダにピタッとフィットし、上向状態のバストをキープしてくれます!

優れたホールド力のおかげで、寝転がってもバストが横流れしません。

締め付けが苦手でノーブラで寝ていた私でも、Viageは締め付け感のストレスがなくて安眠でき、とても気に入りました。


【ふんわりルームブラ/M~Lサイズ】

バストが中央に寄って、とてもキレイな谷間ができます! 
友達に「なにこの谷間!」と驚かれるほど!

締め付けが苦手な私でも、抵抗なく着用しやすいサイズ感です。

ふんわりルームブラはデザイン性が高く、「大きいサイズでもかわいい」というのもお気に入りポイントです。

旦那さんにも「オシャレなブラジャーつけているね」と褒められたので、今ではふんわりルームブラを色違いで持っています。

ふんわりルームブラだとレースがオシャレだから、勝負ブラとしても使えるかもしれません。

2つを並べて比較してみた

ViageとふんわりルームブラのS~Mサイズ・M~Lサイズで、アンダーバスト、パッド、大きさなどについて比較します。

アンダーバスト

まずはViageと ふんわりルームブラのS~Mサイズを比較してみました。

S~Mサイズで比較


写真からもわかるように、アンダーサイズは「ふんわりルームブラ」の方が2センチほど大きいです。

公式サイトよると、S~Mサイズに対応できるアンダーサイズは以下の通りです。

  サイズ アンダーサイズ
Viage S 60~65cm
ふんわりルームブラ S~M 65~75cm

 

M~Lサイズで比較


M~Lサイズを比べてみると、アンダーサイズの大きさに差がほとんどありませんでした。

公式サイトよると、M~Lサイズに対応できるアンダーサイズは以下の通りです。

  サイズ アンダーサイズ
Viage M 65~75cm
ふんわりルームブラ M~L 70~85cm

 

L~LLサイズで比較

ふんわりルームブラとviageビューティアップナイトブラの比較

L~LLサイズを比べてみると、viageのほうがアンダーサイズが大きいことがわかります。

ただし、公式サイトに記載のサイズ表はviageビューティアップナイトブラのほうがアンダーサイズが小さく書かれています。

ふんわりルームブラがアンダー85まで対応しているので、伸縮性に優れたviageならなおさら、アンダー85以上は対応できると思います!

公式サイトよると、L~LLサイズに対応できるアンダーサイズは以下の通りです。

  サイズ アンダーサイズ
Viage L 70~80cm
ふんわりルームブラ L~LL 75~85cm

 

アンダーベルトの締め付け感

Viageはアンダー部分が幅広い

Viageは、アンダーベルトの幅が広いため、朝起きた時にもアンダーバストがずり上がっていることはありません。

アンダーベルトの跡も残りません。

ふんわりルームブラはアンダー部分が細い

ふんわりルームブラはアンダーベルトがViageに比べると細いです。

少しでも谷間を作りたい私は1番キツイところでホックをとめているのですが、朝起きた時にアンダーベルトのゴム跡が肌に残っていることもあります。

1番ゆるいところでホックをとめてみたら跡が残らなかったので、アンダーベルトの跡が気になるという方は、1つ大きめのサイズを購入したり、ホックを1番ゆるいところでつけたりするのが良さそうです。

脇高部分

 
脇高部分を比べてみると、Viageよりもふんわりルームブラの方が2cmほど脇が高いです。

ふんわりルームブラはレースの装飾が付いている分だけ、Viageよりも脇が高くなっています。

カップサイズ(パッド)

Viageとふんわりルームブラのパッドの大きさに大差はありません。


Viageのパッドはフルカップに近い形をしており、ふんわりルームブラのパッドは3/4カップに近い形をしています。

Viageの方がバスト全体を包み込んでくれるので、貧乳の私にとっては動いたときでもバストに安定感があるように感じました。

Viageのパッド↓

viageナイトブラのパッド
ふんわりルームブラのパッド↓

ふんわりルームブラのパッド
パッドを横から見てみると、パッドの膨らみや厚さに違いはみられません。

どちらのパッドも薄めなので、パッドが苦手な方でも違和感なく付けられるのではないでしょうか。

Viageのパッド↓

viageナイトブラのパッドの膨らみ
ふんわりルームブラのパッド↓

ふんわりルームブラのパッドの弾力
どちらのナイトブラのパッドも、下部分に厚みのある凸凹パッドになっているため、バストを下から持ち上げ、ふっくらとしたボリューミーなバストに仕上げてくれます。

全体的な大きさ

全体的なサイズの違いを知るため、ViageのSサイズとふんわりルームブラのS~Mサイズを比較してみました。


見ての通り、どちらもいちばん小さいサイズですが、横幅のサイズに約2センチの差があり、ふんわりルームブラの方がサイズ感は随分と大きいです。


2つを重ねてみると、よりサイズ感の違いはわかりますよね。

Viageのほうがアンダーサイズが小さい分、締め付けもキツくなっています。

しかしViageは伸縮性に優れているので、A65の私でもアンダー部分がキツすぎるとは感じませんでした。

ふんわりルームブラはViageより締め付けがゆるく、ちょうどいい着心地です。

どっちが長持ち?

Viageとふんわりルームブラの半年後の様子をお伝えします。

今回は検証のために、それぞれ3日に1回のペースで着用し、どちらのナイトブラが長持ちするかを比べてみました。

全体の様子

どちらのナイトブラも、ぱっと見ただけでも全体的にナイトブラの本体生地が伸びているのがわかります。

viageビューティアップナイトブラの半年後

ふんわりルームブラの半年後
私の感想としては、どちらのナイトブラも寿命は同じぐらいのように感じられました。

しかしViageは装飾が一切ないためか、見た目での劣化(ゴムの伸び、ジワ、毛玉)が目立ちやすいです。

アンダーバスト部分

viageビューティアップナイトブラのサイズ比較
ふんわりルームブラの半年後
Viageとふんわりルームブラともに、新品と比べるとアンダーベルト部分が約2センチ伸びていました。

脇部分

viageビューティアップナイトブラの半年後

ふんわりルームブラの半年後
Viageとふんわりルームブラともに、半年間使っても脇部分はあまり伸びませんでした!

毛玉

viageビューティアップナイトブラを着用して半年後の結果に毛玉ができる
ふんわりルームブラを半年間着用し続けてできた毛玉
実際はよく見ないとわからない程度ですが、どちらも毛玉ができています。

Viageは、つるっとした質感の生地で黒色なので、毛玉が少し目立ちやすいです。

私は手洗いではなく、毎回洗濯ネットに入れて洗濯機で洗っていたため、毛玉ができてしまったのかもしれません。

こんな人にはこっちがオススメ

細身  「Viage

ふんわりルームブラよりViageの方が、約2cmアンダーが小さい。

※伸縮性についてはどちらのナイトブラも優れている。
ぽっちゃり  「Viage

Lサイズ同士で比べてみると、Viageのほうがふんわりルームブラよりもアンダーサイズが大きい。
貧乳  脇や背中からバストへ寄せられる肉がない貧乳さんは「Viage

脇や背中からバストへ寄せられる肉がある貧乳さん「ふんわりルームブラ
巨乳  「ふんわりルームブラ

3段階ホックによってアンダーサイズが調節できるから、締め付けを感じることなくカラダにフィットしてくれやすい。

※対応している最大のカップサイズが、ViageはF75ですが、ふんわりルームブラはG70。
付け心地を重視  「Viage

Viageは肌触りもサラサラで、伸縮性に優れているため、付け心地がラク。

ふんわりルームブラはレースにかゆみを感じたり、アンダーベルトの跡が残ったりすることがある。

おわりに

Viageビューティアップナイトブラとふんわりルームブラを着用し始めてから半年ほど経ちましたが、付け心地やホールド面などを含め、どちらのナイトブラにも大満足です。

私の個人的なおすすめは、「バストの形をより補正たいなら、Viageビューティアップナイトブラ」「バストトップの位置をより高めたいなら、ふんわりルームブラ」という感じです。

谷間の件については、私のように貧乳さんの場合は「ふんわりルームブラ」の方が盛れて、理想のバストに近づけられると思います。

  • はてブ
  • twitter
  • LINE
  • facebook
この記事のライター
えりか

海外旅行が趣味の20代独身。最近のマイブームはダイエットのためのゲルマニウム温浴です!

ページトップページトップ