1. リント
  2. ナイトブラ
  3. ナイトブラの今さら聞けないメリットとデメリット

ナイトブラの今さら聞けないメリットとデメリット

公開日  | 更新日 

もし、寝るだけでバストアップができちゃったら、魅力的ですよね!

「わたし、いつもブラ着けて寝ているけど…」
「わたしは、寝るときはいつもノーブラ」

そう思ったあなた! 日常使いのブラやノーブラでは意味がありませんよ。

夜用につくられた「ナイトブラ」を着用して寝ることに意味があるんです!

「ナイトブラ」の魅力について、今から詳しく説明します♪

ナイトブラとは?

ナイトブラとは名前のとおり、「夜につけるブラ」のこと!

バストアップ効果が期待できると人気があります。

ナイトブラの助けにより、脂肪がバストから他の部位へ移動しないようにします。

そして、脂肪をバストで維持することで、育乳効果や美乳効果が期待できます♪

さらにナイトブラは着け心地が良くて、伸縮性も高いのが特徴!

昼夜兼用のナイトブラだと、伸縮性があまりないものもあるのでご注意を。

私が着用したナイトブラはどれも、肩やアンダー部分が驚くほどに伸びました!

ナイトブラのメリット

バストの横流れを防ぎ、バストアップの効果をもたらす

女性のバストのほとんどが脂肪でできています。

立っているときは、バストは上下に揺れるのに対して、寝ているときはバストは左右に揺れます。

つまり、うつ伏せや仰向けといった就寝時の体勢によって起こるバストの横流れを防がないと、バストの脂肪が脇や背中へ流れ放題!

実は、バストの脂肪は脇肉などのその他の贅肉と同じ脂肪なのです。

「私は別にバストアップには興味ないし…」
なんて思っていたあなたも! 

夜のバストを今のまま放っておくと、バストから流れた脂肪が脇肉や二の腕・お腹の肉として生まれ変わってしまいますよ。

バストの垂れを防いで、美胸へ

バストがきれいな形に保てているのはクーパー靭帯がバストを支えてくれているおかげです。

寝るときに、ノーブラや夜用に向いていないブラを着用すると、クーパー靭帯を傷つけてしまう場合があります。

傷ついてしまうとバストの形にも影響してしまいます。

※クーパー靭帯とは
胸の中にあるゴムのようなコラーゲン腺維のことで、一度伸びたり切れたりしてしまうと再生困難と言われています。

バストは24時間動き続けているので、絶えず重力がかかっているということになります。

だからバストは昼だけでなく、夜もしっかり守ってあげないといけないのです。

就寝時には、自らの体重でバストを押しつぶしてしまう可能性も…。


ノーブラや就寝時においてホールド力の弱いブラではバストを守れません!!

寝ている体勢に合わせてつくられているナイトブラを着用し、就寝時のバストへかかる負担を軽減すれば、クーパー靭帯も守れます。

また、脂肪には形状記憶効果があります。

だから、毎日ナイトブラを着用して脂肪をバストの中心に留めておくことでバストの形を矯正し美バストへ。

快眠効果をもたらす

ナイトブラを着用することで、就寝時にバストへかかるストレスを軽減します。
だから、ナイトブラは安眠効果が得やすくなると言われています。


人間は1日の1/3を睡眠に費やすとされているので、ナイトブラを着ければその時間も育乳できます。

バストアップに重要な要素の一つである女性ホルモンは安眠することで分泌されます。
女性ホルモンが分泌すればするほどバストアップに繋がります。

ナイトブラを着けるとさらにバストアップの効果アップ! ナイトブラを着けないわけにはいきませんよね♪

ナイトブラのデメリット

サイズ選びが難しい


日常使いのブラのサイズ表記は、A・B・C…カップといったサイズ表記です。

これに対しナイトブラは基本的に、S・M・L…といったサイズ表記になっています。

しかし最近では商品ページに、A・B・C…カップの場合は、S・M・L…のどのサイズに当てはまるかが表などで載っています。

だから、自分に当てはまるサイズがネット通販でもわかりやすく購入しやすいです。

夜にしか使えない!?


ナイトブラは基本的に「就寝時専用」につくられています。

機能的なことを考えても、ナイトブラを昼に着用することはおすすめしません。

しかし、最近では24時間ブラといったような昼夜兼用で使えるブラも販売されています。

「夜だけのためにブラを買うのは…」
と思った方は、24時間ブラをぜひチェックしてみてください!

夏は暑い?


ナイトブラは、伸縮性はあるもののピッタリとした着用感があるものです。

だから、素材によって夏場は暑く感じてしまうかもしれません。

しかし! 日常使いのブラに比べればナイトブラはまだまだ種類が少ないですが、最近はナイトブラもデザインが豊富で、涼感素材のものも増えています。

私が購入した「ふんわりルームブラ」というナイトブラは、一部メッシュやレースになっています。


だから、夏場でも快適な着け心地で良かったですよ♪

締めつけ感が気になる


ナイトブラは、伸縮性に優れています。

「締めつけ感があって苦しい…」
と感じているあなた!

もしかしたら、正しいサイズが選べていないのかもしれません。

同じS.M.L…表記でもメーカーによって微妙にサイズ感が変わってきます。

もう一度自分に合ったナイトブラのサイズを探してみましょう。

まとめ

メリット

・脂肪をバストにキープする
・バストの型崩れを防ぐ
・快眠効果をもたらす     

デメリット

・サイズ選びが難しい
・夜しか使えない
・夏は暑い          

ナイトブラには、このようなメリットとデメリットが挙げられます。

しかし、自分のサイズに合ったナイトブラであればデメリットはほとんど解決できます!

ナイトブラには魅力的なメリットばかりなので、ぜひ一度あなたもナイトブラを体験してみてください♪

  • はてブ
  • twitter
  • LINE
  • facebook
この記事のライター
えりか

海外旅行が趣味の20代独身。最近のマイブームはダイエットのためのゲルマニウム温浴です!

ページトップページトップ
× 閉じる