1. リント
  2. ナイトブラ
  3. 【ナイトブラの失敗しない選び方】サイズ・形・タイプで選ぶ

【ナイトブラの失敗しない選び方】サイズ・形・タイプで選ぶ

公開日  | 更新日 

「ナイトブラはほしいけど、たくさんあってどれが自分にあっているかわからない・・・」

「一度買ったけど効果がなかった・・・。どれが自分にあったナイトブラなの?」

「S,M,L・・・。自分にあったサイズはどれ?」

と、悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?

きちんと選べばAカップ→Cカップ、Bカップ→Dカップ・・・と、2カップのサイズアップも夢じゃない!

ナイトブラの正しい選び方のポイントを伝授します。

ナイトブラのおさらい

ナイトブラとは「寝るとき専用ブラジャー」のことです。

脂肪には形状記憶があるといわれています。

ナイトブラは寝ている間中、脇や背中の脂肪をバストに集めるので、脂肪がバストの位置を記憶し、育乳効果にも期待されています。

また、脇や背中の脂肪をバストに集めることで谷間ができたり、脇や背中に脂肪がなくなることで痩せて見えたりする効果にも期待できるんです♪

多くのナイトブラがノンワイヤーで作られ、伸縮性にも優れており、気持ちの良い着け心地なので快適な睡眠を促してくれます。

しかし、これらの効果を得るためには自分に合ったナイトブラを着用していることが必須条件です。

自分に合っていないナイトブラを着けた場合どうなるのか、確認してみましょう!

合っていないナイトブラの見分け方

以下のような症状がある場合、今お使いのナイトブラは合っていないかもしれません。

肩が凝る

原因1:肩紐が細い

肩ひもが細いナイトブラをして寝ると、肩ひもが肩に食い込み、血行が悪くなって肩が凝る女性が多いようです。

肩ひもが太いナイトブラを着ければ肩への負担を軽減し、肩凝り予防につながると同時に、胸をしっかり支えるので、垂れ乳予防にもつながります。

原因2:胸がきちんと固定されていない

自分に合っているナイトブラの場合、アンダーベルトやカップなどブラ全体でバストを支えてくれますが、合っていないナイトブラの場合、肩ひもだけでバストを支えてしまいます。

すると、寝返りのたびに胸が動き、肩ひもだけでバストの重みを支えようとするので、肩に負担がかかってしまいます。

しっかりとしたサポート力のあるナイトブラで、肩凝りを軽減しましょう。

美胸効果がない

原因1:サイズが大きい

さまざまなナイトブラの口コミを読んでいくと、締め付けが苦しいという意見が多く、「大きめのサイズを買おうかな・・・」という気持ちになるかもしれません。

しかし、私は少し大きめのサイズを買ってしまい、後悔したことがあります。

締め付けが怖くてついつい大きいサイズを選んでいませんか?

サイズが大きいと締め付けが弱くなり、せっかく胸に集めた脂肪が脇へ、背中へ逆戻りしてしまいます。

原因2:着け方を間違えている

みなさん、ナイトブラの正しい着け方はご存知でしょうか?

きちんとつければバストアップ効果もございます。

着用方をマスターしてキレイなバストラインを目指しましょう!

着用方につきましてはこちらのワコールさんが詳しく説明してくれているので、そちらをご確認くださいませ♪

→ワコールさんが教える着用法

ナイトブラの正しい選び方

サイズ

日常使いのブラはトップとアンダーの差でカップサイズを測りますよね?

しかし、ナイトブラは伸縮性に優れているため、S,M,L・・・といった大まかなサイズ展開になっており、どのサイズが自分にぴったりなのかわからない女性が多いようです。

不安な方は、きちんとバストサイズを測ってから、各ナイトブラ販売メーカーに書かれているサイズ表と照合して購入すれば、サイズが合わないなどの失敗は少ないと思いますよ。

肌触り

ナイトブラは肌に直接触れるもの・・・。

ナイトブラの素材が、あせもや肌荒れなどの肌トラブルの原因になる危険性もあります。

就寝時ずっとつけているナイトブラだからこそ、素材は慎重に選びましょう。

ナイトブラに多く使われている素材として、コットン・シルク・化学繊維があります。

それぞれにメリット・デメリットがございますが、とくに肌が弱い方にはコットンがオススメです。

コットン
(植物繊維)
メリット 汗をよく吸う。通気性が良い。
デメリット 乾きにくい。縮みやすい。
用途 下着、ハンカチなど。
シルク
(動物繊維)
メリット 光沢がある。上品。
デメリット シミになりやすい。害虫の被害を受けやすい。
用途 ネクタイ、ブラウス、スカーフなど。
化学繊維 メリット シワになりいくい。丈夫。乾きが早い。
デメリット 静電気が起きやすい。吸水性が少ない。
用途 フリース、スポーツウェア、学生服など。

 

価格

ナイトブラを使用しても、1日で美バストを手に入れることはできません。

しかし、毎日ナイトブラをつけたくても、価格が高くてなかなか購入できない方もいらっしゃるのでは?

そんな方には、安くて機能性の高いナイトブラをおすすめします。

→安いナイトブラ一覧

デザイン

ナイトブラはほしいけど、ダサいブラで好きなあの人に引かれたらどうしよう・・・。

そんな方に、かわいいナイトブラをおすすめします。

黒一色のナイトブラも多いですが、レースを使用したセクシーなものから花柄やドットといったかわいいものまで、意外と多いんです。

また、自分の気に入ったデザインなら気分もルンルンで、飽き性な方でもバストケアが続けられそうですね。

→かわいいナイトブラ一覧

機能

ナイトブラには大きく3つの機能がございます。

バストアップ機能
離れ乳・垂れ乳防止機能
安眠促進機能

バストアップに優れているナイトブラもあれば、横流れ防止に優れているナイトブラもあります。

バストアップ目的で使用される女性が多いですが、大きい胸だけが美乳ではありません。

さまざまな種類の商品の中で、あなたの理想を叶えてくれるナイトブラを見つけましょう。

機能別おすすめナイトブラ

<バストアップ機能に優れたナイトブラ>

導リメイクアップブラ
内蔵された分厚いパッドと、取り外し可能な薄いパッドのダブルパッド構造によって、胸の小さい女性でも谷間がつくりやすい。

ふんわりルームブラ
サイドからバスト中心にかけてパワーネットがあることで、よりバストを寄せ上げ、丸みのあるバストになりやすい。

<離れ乳垂れ乳防止機能に優れたナイトブラ>

viageビューティーアップナイトブラ
幅広いアンダー部分によって胸をしっかり支え、さらに下部分が分厚いパッドによって下からバストを持ち上げる。

夜寄るブラ
胸元が大きく開いた斬新なデザインによってバストを締め付けすぎず、バストをサイドから支える。

ジニエブラ
私が購入した上記4つのナイトブラと比較しても抜群の伸縮性によって、睡眠中のバストの動きを固定する。

<安眠促進機能>

ワコール ナイトブラ
バストを締め付けすぎず、素材にもこだわってつくられているため、快適に眠ることができる。

まとめ

ナイトブラの選び方が正しいと、バストアップや快適な睡眠などの効果が期待できます。

ランキングを見て人気のナイトブラをご購入するのもいいですが、もう一度、本当にあなたにあったナイトブラか確認してみてください。

あなたがナイトブラに望んでいるのはサイズアップ?キレイな形?ホールド力?補正力?

ナイトブラに求める条件は一人ひとり違うものです。

だからこそ、あなたにあったナイトブラを身につけてほしいと思っています。

そしてあなたが理想に近づけますように、願っております。

  • はてブ
  • twitter
  • LINE
  • facebook
この記事のライター
あやか

30代既婚。主婦です。最近の悩みは体重自己新記録を更新し続けていることです。だってこの世においしい食べ物がありすぎるんだもの!

ページトップページトップ
× 閉じる