1. リント
  2. 脱毛
  3. 人気の脱毛サロンを比較!料金や期間など10項目以上で比較

人気の脱毛サロンを比較!料金や期間など10項目以上で比較

公開日  | 更新日 

人気サロン4社の料金・脱毛完了までの期間・脱毛間隔・割引キャンペーンなどの10項目以上を徹底比較しました。

対象の4社は【銀座カラーキレイモアリシアクリニック(以下、アリシア)レジーナクリニック(以下、レジーナ)】です。

脱毛サロンやクリニックを選ぶときは、月額料金の安さだけに飛びついてはいけませんよ!

シェービング代やキャンセル料といった追加料金にも、しっかり注目しておくことが大切です。

今回、脱毛サロンを選ぶときのポイントも合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

※表示価格はすべて税抜き価格です

エステ脱毛と医療レーザー脱毛、どっちが効果的?

エステ脱毛が「一時的な減毛・抑毛の効果」なのに比べ、医療レーザー脱毛は「永久脱毛の効果」に期待できるので、医療レーザー脱毛のほうが効果は高いです。

ただ永久脱毛といっても、脱毛後は一生毛が生えてこないというわけではありません。

【永久脱毛の定義】
・脱毛後1ヶ月の時点で毛の再生率が20%以下
・施術を3回行った6ヶ月後に2/3(67%)の毛が減少

医療脱毛の特徴

医療脱毛は、医療行為なので有資格者(医師や看護師)が施術を行うため、麻酔が使えたり肌トラブルにすぐ対応してもらえたりするメリットがあります。

ただし価格が高めであったり、エステ脱毛と比べると痛みを伴ったりというデメリットもあります。

エステ脱毛の特徴

エステ脱毛は、医療レーザー脱毛に比べると効果は劣りますが、痛みがほとんどなかったり、価格が安かったりというメリットがあります。

ただし脱毛期間が長めであったり、肌トラブル時にすぐ対応できなかったりするデメリットもあります。

エステ脱毛を行うのに資格は必要ないので、エステサロンのスタッフにより行われます。

→違いってなに?医療脱毛とエステ脱毛を徹底比較

全身脱毛と部分脱毛、どっちがお得?

全身脱毛か部分脱毛どっちがお得かは、何箇所の脱毛を希望するかによって変わります。

複数部位の脱毛を考えている方は全身脱毛のほうがお得になるケースが多く、すでに複数部位の脱毛が済んでいる方は部位脱毛のほうがお得になる場合が多いでしょう。

ワキだけなどと1箇所の脱毛で満足できる方や、腕や脚だけといった限られたパーツの脱毛で満足のいく方は、もちろん部分脱毛のほうが断然お得です!

ただ部分脱毛で脱毛を始めると、その部位だけでは満足できなくなり、全身を脱毛したくなる人が多くいるといわれています(笑)

どんどん脱毛部位を増やしていくと、余分な費用や期間がかかってしまう可能性があるので、気をつけましょう。

→脱毛っていくらかかるの?人気のサロンや人気部位で料金比較

全身脱毛のメリット・デメリット

・費用が高い
・1箇所の料金が部位脱毛より割安になる
・毛の境目がなくキレイに脱毛できる
・脱毛が必要ない部位まで含まれる

全身をキレイに脱毛したい方には、全身脱毛がお得です!

部位脱毛で何箇所も脱毛するより、全身脱毛のほうが脱毛期間も短くなります。

部位脱毛のメリット・デメリット

・費用が安い
・施術期間が短く、手軽にできる
・毛の境目が気になってしまう
・部位を追加するほど、料金が割高になる

脱毛サロンやクリニックでは、脱毛部位が細かく分けられていることを理解しておくことが大切です。

たとえば「脚だけ脱毛したい」といっても、両ヒザ上・両ヒザ・両ヒザ下の最低3パーツに分かれています。

部位脱毛というのは1箇所の脱毛だけでなく、脚全体の脱毛がセットになったプランもあるので、全身脱毛と値段をしっかり比べましょう。

「いざ、脇の脱毛が完了したら、他部位もやりたくなった」という場合も、さらにまた期間がかかってしまうことも頭に入れて考えましょう。

人気サロン&クリニック4社を徹底比較

 そこで、実際にリントスタッフがおすすめする人気脱毛サロン&クリニック4社を比較してみました!

お得なキャンペーン割引を比較

多くのサロンでは、他社からの乗り換えで割引があったり、学生割引があったりするなど、お得なキャンペーンが用意されています。

【学割・誕生日割・ペア割】

  学生割引 誕生日割  ペア割
銀座カラー
最大50,000円OFF
× ペアで最大80,000円OFF
キレイモ
最大67,900円OFF
誕生日月の契約で、全身脱毛1回分を無料プレゼント お友達紹介で、最大20,000円OFF
アリシア
最大44,150円OFF
誕生日月の契約で最大10,000円OFF ・最大で2,000円OFF

・お友達紹介で、プレゼント特典あり
レジーナ × × ×


紹介するとお得になることも多いので、ぜひお友達や家族を誘って、脱毛に行きましょう!

【他社からの乗り換え割】

  他社からの乗り換え割
銀座カラー 最大60,000円OFF
キレイモ 選べる豪華賞品プレゼント

または、最大50,000円OFF
アリシア 最大54,150円OFF
レジーナ ×


効果を実感できない脱毛サロンに、ずっと通っていても意味がありません。

脱毛効果を実感できず悩んでいる人は、キャンペーンを利用して、おもいきって乗り換えましょう!

他にも、月や季節ごとに異なるキャンペーンがある場合もあるので、契約前にはしっかりキャンペーンを確認しましょう。

レジーナクリニックについては、他社と比べて比較的に安い価格設定になっている分、キャンペーン割引も少ないようです。

月額料金を比較

  月額料金 脱毛箇所 内容
銀座カラー 9,600円 全身22箇所 ・月額9,600円が2ヶ月無料!

・顔脱毛を除く

・脱毛し放題プラン
キレイモ 9,500円 全身33箇所 ・顔、VIO脱毛を含む

・支払った分だけ利用可能
アリシア 9,100円 全身20箇所 ・VIO脱毛を含む

・全顔脱毛セットが1回付き

・全身8回プラン
レジーナ 6,800円 全身26箇所 ・顔、VIO脱毛を除く

・全身5回プラン


上記の表では主に人気とされるプランの月額料金を表示しています。

そのため、これより月額料金が安くなるプランや、顔やVIO脱毛が含まれているプランもあるので、サロンごとの相場として参考程度にご覧ください!

回数制プランで比較

全身脱毛を受ける場合の、回数制プランについて比較しました。

回数制プラン 施術回数 料金
銀座カラー
キレイモ 6回~ 114,000円~
アリシア 5回~ 288,750円~
レジーナ 1回~ 175,000円~


キレイモでは6回から、アリシアでは5回からの回数制プランが用意されており、公式サイトに記載のある回数制プラン以外のプラン回数も用意されています。

銀座カラーには、他社のような回数制プランはなく、1年間に最大6回もしくは8回の2コースから選べます。

レジーナクリニックは、1回のみと5回セットの金額に大きさ差がないプランもあるんです!

また基本的に5回セットで満足のいく仕上がりを実感できるとされており、万が一5回で満足いかなかった場合には、半額で5回分が追加できます。

支払い方法で比較

【ローンを組む場合】

銀座カラー ・ショッピングローンの利用が可能(最大36分割まで

・3万円以上の契約(全コース対象)で、最大10回払いまで金利手数料を銀座カラーが負担

※クレジットカードの分割払いには適応されない
キレイモ ・美容ローンの利用が可能(最大36分割まで)

・キレイモが契約しているローン会社は店舗によって異なる
アリシア ・医療ローンの利用が可能(最大60分割まで)

・女性の脱毛に限り、金利手数料を10回までアリシアが負担
レジーナ ・医療ローンの利用が可能(最大36分割まで)


脱毛料金の総額とは別に、ローンを使用した場合は手数料が必要になるので、一括払いよりも総額が高くなってしまいます。

ローンを組みたいと考えている方は、銀座カラーやアリシアのように、金利手数料の一部を負担してくれるサロンを選ぶのがおすすめですよ。

【分割で支払う場合】

銀座カラー

・分割払いは、最大36回払いまで利用可能(口座引き落としのみ)

・カウンセリング後に希望するコース料金の頭金が必要

・未成年に限り、都度払いの利用が可能
キレイモ

・パックプランに関しては原則、契約時に一括払い

・リボ払いを希望する場合は、クレジットカードで支払い後、カード会社に自分でリボ払いの申請をすれば利用可能
アリシア

・医療ローンを利用する場合は、分割払い可能

・分割の利用回数は施術の種類によって異なる
レジーナ

・現金は一括払いのみ

・リボ払いを希望する場合は、クレジットカードで支払い後、カード会社に自分でリボ払いの申請をすれば利用可能

 
4社とも、現金で支払う場合は基本的に一括払いのみです。

クレジットカードでの支払いや、口座引き落としを利用する場合は、多くのサロンでリボ払いなどの分割払いが利用できます。

リボ払いには手数料がかかるので、自分が利用しているクレジットカード会社の規定をしっかり確認しておきましょう。

脱毛にかかる時間を比較

脱毛が完了するまでにかかる期間や、1年間で何回くらい通えるのかを比較しました。

【施術間隔・施術時間】・脱毛にかかる期間】

  施術間隔(通えるペース)  施術時間 脱毛にかかる期間
銀座カラー 1~2ヶ月の1回

1年に最大8回通える!

※1回の施術で全身脱毛の1回分が完了
約1時間 約1~2年
キレイモ 2ヶ月に1回

※1回の施術で全身脱毛の1回分が完了
約1時間半~2時間 約2年
アリシア 2ヶ月に1回

※1回の施術で全身脱毛の1回分が完了
約2時間 最大14ヶ月
レジーナ 1~2ヶ月に2回

※2回通って、全身脱毛1回分の消化
約1時間半~2時間 最短8ヶ月


基本的に、施術間隔を2ヶ月に1回のペースで設定しているサロンが多いです。

また1回の施術で全身脱毛の1回分が完了するというサロンのほとんどは、希望すれば全身を3~4パーツに分け、全身脱毛の1回分を数日に分けて通えます。

時間がない方や、予約が取りにくい場合は、パーツを分けて予約するのがおすすめです。

ただしその場合、通う回数は増えてしまうので注意してください。

キャンセル・解約について比較

キャンセル時のペナルティや、解約時の手数料について比較しました。

  キャンセル料
※変更期限を過ぎた場合
解約手数料
※中途解約の場合
銀座カラー 2,000円 残り金額の10%(最大20,000円)
キレイモ 1回分消化 月額制:なし
回数制:残り金額の10%(最大20,000円)
アリシア ペナルティなし
※キャンセルの連絡は必須
無料

※残っている回数分を全額返金

※解約の有効期限:コースによって異なる(基本的に2年だが、妊娠した場合には無料延長が可能)
レジーナ 1回分消化 無料

※残っている回数分を全額返金

※解約の有効期限:解約月を含む8ヶ月以内


【キャンセル期限を比較】

銀座カラー 予約日の前日19時まで
キレイモ 月額プラン:予約日の3日前まで
その他のプラン:予約日の前日まで
アリシア Web:予約日の前日20時まで
電話:予約日の前日18時まで
レジーナ 予約日の前日20時まで※電話のみ


予約日の前日までにキャンセルした場合は、違約金やペナルティはありません。

当日キャンセルでも違約金を取られるサロンは少ないですが、回数制プランの場合は1回分の消化扱い(ペナルティ)になってしまうサロンがほとんどです。

遅刻をしてしまった際には、多くのサロンが残っている施術時間でできる限りの施術をしてくれます。

通いやすさを比較

各サロンの店舗数や営業時間を比較しました。
脱毛に失敗しないためには、通いやすさも大切ですよ。

【店舗数・営業時間】

  店舗数 営業時間
銀座カラー 51店舗 平日:12~21時
土日祝:10~19時
キレイモ 54店舗 11~21時
アリシア 15店舗
※関東エリアを中心に展開
11~20時
レジーナ 8店舗 平日:12~21時
土日祝:11~20時


忙しい人でも通いやすいように、遅くまで空いている店舗が多いです。

キレイモの池袋院に限り、22時半まで脱毛照射のみ受付可能です。

キレイモ・銀座カラー・レジーナは年中無休(年末年始や臨時休業を除く)、アリシアは定休日を設けており、定休日は院によって異なります。

シェービング代を比較

表示価格に、シェービング代が含まれているかを比較しました。

毎回の施術にシェービング代がかかってしまうと、予定よりも大幅に料金が加算されてしまうので注意しましょう。

銀座カラー プレミアムブラン:無料
スペシャルプラン:3,000円

※シェーバーは持参

※自分ではお手入れしにくい「えりあし・背中・腰・おしり・Oライン」のみ
キレイモ 月額制:1,000円
回数制:無料
アリシア 2,000円

※「えりあし・背中・腰・Oライン」の剃り残しは無料
レジーナ 無料


銀座カラーやアリシアのように、お手入れのしにくい部位のみシェービングを行ってくれるサロンは多いです。

レジーナではシェービングを無料で行ってもらえますが、シェービングを行ってもらう場合は照射時間が短くなってしまいます。

なるべく自己処理を行ってから、脱毛サロンに行くのがおすすめです。

サロン選びの比較ポイント8つ

1. シェービング代


脱毛というのは、シェービング後に照射を行います。

無料で剃り残しを行ってくれる場合もあれば、別途でシェービング代が必要になる場合など、サロンによって様々です。

表示料金にシェービング代が含まれているか確認しましょう。

2. キャンセル料


「生理がきて行けなくなった」「急用が入って行けなくなった」など、仕方なくキャンセルせざるを得ないときもありますよね。

キャンセル料はいくらかかるか、キャンセルできる期間はいつまでか、どうやってキャンセルするのかを確認しておきましょう。

基本的に、前日まではキャンセル料が無料、当日キャンセル料の場合は、違約金はかからなくても脱毛1回分が消費扱いになるサロンが多いです。

3. 解約手数料


「効果を実感できなかったら解約したい」「引っ越しすることになったから通えなくなった」など、途中解約する場合も考えられますよね。

クーリングオフ期間を過ぎたあとは、残った回数の金額から手数料10%ほどを差し引いた金額が返金されることが多いです。

ところが中には、サロンが定めた期間内であれば、手数料が無料で残っている回数分が全額返金されるサロンやクリニックもあります。

4. 支払い方法


基本的に、毎月決まった金額を払って通う“月額制”と、元から回数を決めて通う“回数制”、満足いくまで脱毛に通える“脱毛し放題(通い放題)”という3種類の支払いプランが用意されています。

サロンに勧められたプランが1番良いというわけではなく、どの支払いプランが自分にとって1番お得かを見極めることが大切です。

月額〇〇〇円と表示されていても、総額を分割払いした場合の月額料金の場合もあるので、しっかり確認してくださいね。

5. 予約の取りやすさ


「予約がまったく取れずに脱毛を断念した」という人も少なくありません。

予約が取れないと、脱毛期間もどんどん延びてしまうので、予約の取りやすさは選ぶ際の重要ポイントですよ。

同じサロンやクリニックであっても店舗によって混み具合は異なるので、カウンセリングに行った際などにチェックしてみましょう。

ちなみに脱毛は自分の予定だけでなく、毛周期に合わせて通う必要があるため、多くのサロンやクリニックでは2ヶ月に1回のペースの来院を設定しています。

6. 口コミ


脱毛に通うにあたって、効果や痛さはもちろん、スタッフの対応やサロン雰囲気も大切ですよね。

実際にはどんなサロンなのかなど、口コミでチェックしてみましょう。

→人気の脱毛サロン・クリニックの口コミを徹底調査!

7. 脱毛範囲・部位


全身脱毛を受ける場合、顔やVIOの脱毛は含まれているかなど、脱毛範囲をきちんと確認しましょう。

また脱毛範囲に腕や首と書いてあっても、腕の裏や首の裏(うなじ)が含まれていない場合もあります。

そのため、腕や首といった裏に生えている毛も気になる方は、事前に確認しておくことがポイントです。

8. 脱毛方式・脱毛効果


脱毛効果は毛質や毛量によって異なるため個人差がありますが、その以外にも脱毛方式によっても脱毛効果や痛みは異なります。

大きく分けて、クリニックで受けられる「医療レーザー脱毛」と、エステサロンで受けられる「光脱毛」があります。

使用レーザーマシンや脱毛方式によって、効果だけでなく、施術時間やジェルの有無も違ってきます!

【医療脱毛】

日本人の肌と相性が良く、多くのクリニックで採用されている “アレキサンドライトレーザー”や、痛みが少なく、日焼けした肌にも対応しやすい“ダイオードレーザー”などがあります。

【光脱毛】

ジェルを塗布した上から光を照射し、ジェルを毛穴に浸透させる “S.S.C方式”や、黒色に反応する光を照射して毛乳頭や毛母細胞にダメージを与える“IPL方式”などがあります。

まとめ

今回は人気の大手サロン・クリニック【銀座カラーキレイモアリシアレジーナ】の4社で、施術時間や脱毛にかかる期間、価格、キャンセル料などの手数料、お得なキャンペーン、通いやすさを比較しました。

脱毛効果として、一時的な減耗・抑毛の光脱毛に比べ、永久脱毛の医療レーザー脱毛のほうが効果は高いですが、効果が高い分、痛みが伴ったり価格が高めであったりします。

光脱毛なら「銀座カラーキレイモ」、医療レーザー脱毛なら「アリシアレジーナ」がおすすめです。

部分脱毛か全身脱毛のどっちがお得かについては、脱毛部位数や毛の状態によって異なりますが、複数部位の脱毛をお考えの方は全身脱毛がお得でしょう。

契約前にはサロンの雰囲気やスタッフの対応、通いやすさもチェックしておく必要があるので、まずは気になるサロンのカウンセリングをいくつか受けに行きましょう。

  • はてブ
  • twitter
  • LINE
  • facebook
この記事のライター
えりか

海外旅行が趣味の20代独身。最近のマイブームはダイエットのためのゲルマニウム温浴です!

ページトップページトップ