1. リント
  2. ナイトブラ
  3. ナイトブラの全知識!おすすめも効果もこれで完結

ナイトブラの全知識!おすすめも効果もこれで完結

公開日  | 更新日 

「育乳」という言葉を聞いたことがありますか?

その名の通り美胸になるために「胸を育てる」という意味です。

そんな育乳アイテムとして注目されているのが、寝ながらバストケアできるナイトブラという商品です。

人間は一生のうち1/3は寝て過ごしているといわれており、ナイトブラならこの長い時間をただ寝て過ごすのではなくバストケアしながら過ごすことができますよ♪

ナイトブラとは

ナイトブラとは、「寝るとき専用ブラ」のことです。

ナイトブラは寝るときの胸の動きに合わせてつくられているため、昼間の着用はおすすめできません。

寝るとき専用につくられたナイトブラを使っている女性は、どれくらいいるのでしょうか?

ナイトブラ(寝るとき専用ブラ)を着けてますか?

引用:http://www.wacoal.jp/brapan/experience/q109.html

約7割の女性ナイトブラを着けていないという結果が!!

「はい」と答えた女性の意見

・つけていないと落ち着きません
・バストの下垂を防ぐため
・震災のあと着けるように
・離れ胸が気にならなくなった

ナイトブラ愛用者は、ナイトブラを着けることによってメリットを感じている女性が多いようです。

「いいえ」と答えた女性の意見

・Aカップなので
・寝るときくらい締め付けられずに寝たい!
・どんなものがいいのかわからない
・苦しそうだから

「いいえ」と答えた女性のお気持ち、私もすっごくわかります!

私も以前までは、家に帰るとすぐにホックと外すような、休日の家から一歩も出ない日はノーブラで過ごすような、そんなブラ嫌いの一人でした。

ブラ嫌いの私がナイトブラの優れた機能に魅了され、今ではすっかりナイトブラの愛用者。

ナイトブラの魅力についてお話する前に、胸の構造とナイトブラが必要な理由についてお話します。

胸の構造

胸の構造

脂肪

胸の約9割が脂肪でできています。

胸に脂肪がつく理由は、赤ちゃんにおっぱいをあげる大事な乳腺を守るためです。

また脂肪には形状記憶があるため、脇肉・背肉を胸に集めておくと、脂肪が胸の位置を覚えて胸の脂肪になるといわれています。

乳腺

乳腺とは赤ちゃんにおっぱいをあげる器官のこと。

脂肪は乳腺を守るためについているので、乳腺が発達すれば脂肪も増えるといわれています。

バストアップの近道は、胸の脂肪を増やすことではなく乳腺を発達させることだったんです!

→乳腺を発達させるためにはバストアップクリームがおすすめ

クーパー靭帯

クーパー靭帯とは、乳腺と皮膚や筋肉をつないでいるコラーゲン組織の束のことです。

このクーパー靭帯のおかげで、胸と垂れないように支えることができています。

しかしクーパー靭帯にはゴムのような伸縮性がほとんどないため、一度伸びたり切れたりすると二度と元に戻らないといわれているんです!

クーパー靭帯が切れると胸を支えることができなくなり、垂れ乳や離れ乳の原因に・・・。

そうなる前に早めの対策が大切です!

そもそもナイトブラは必要なの?

結論からいいますと、ナイトブラは必要です!

胸にかかる重力の向きが違うから

昼間は立ったり座ったり、カラダを起こして過ごすことが多いかと思います。

カラダを起こしているとき、胸には下向きの重力がかかります。

そのため、胸が垂れないようにアンダー部分にワイヤーの入ったブラで、下垂れを防止する必要があるんです。

しかし寝るときは、胸に横向き・上向きの重力がかかります。

そのため胸全体を包み込んで、重力から胸を守ってくれるナイトブラを着ける必要があります。

クーパー靭帯を守るため

先ほどもお話したように、胸には常に重力がかかっているため、ブラによってきちんと支えてあげないとクーパー靭帯が切れたり伸びたりする可能性があります。

ノーブラで寝ていると、寝返りのたびに動く胸を支えることができずクーパー靭帯を傷つけてしまいます。

また、日中用のブラを着けて寝ていても、寝るときの胸にかかる重力から胸を守ることができす、クーパー靭帯が傷つく原因に・・・。

ナイトブラによって、寝ているときでも胸が動かないようにサポートしてあげましょう!

脂肪の横流れを防ぐため

脂肪には“流れやすい”という特徴があり、ブラによって胸を支えてあげないと脂肪が背中や脇に流れてしまいます。

すると胸が小さくなったり、太って見えたりしてしまうんです!

胸の脂肪が横流れしないためにも、脇や背中から集めた脂肪を胸に集めたままキープする効果に期待されているナイトブラがおすすめです。

ナイトブラが必要な理由は

・カラダを起こしているときと寝ているときでは、胸にかかる重力の向きが違うから
・クーパー靭帯を守るため
・脂肪の横流れを防ぐため

以上の理由があります。

しかしこれらの理由が当てはまれば、ナイトブラ以外のブラでもいいのでは? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで次に、ナイトブラと日常使いのブラの違いについてお話します。

ナイトブラと日常使いのブラの違い

ワイヤー入りのブラ

2分の1カップブラのイラスト

ワイヤー入りのブラはカップ上辺に脂肪の流れを防ぐ機能がないため、寝ているときの上向きの重力に対応することができません。

ノンワイヤーブラ・カップ付きインナー

カップ付きインナーのイラスト

ノンワイヤーブラやカップ付きインナーは締め付けが弱すぎるため、寝ている間にも脂肪が脇や背中に流れ放題で、ノーブラと大差がありません。

→ナイトブラの代用について

スポーツブラ

スポーツブラのイラスト

比較的、ナイトブラとスポールブラは形状が似ているため、スポーツブラをナイトブラの代わりとして代用できないかと思われる女性も多いかと思います。

しかしスポーツブラは運動時の激しい胸の動きに対応できるよう、締め付けがキツい設計になっているので、寝ている間中スポーツブラによって胸を締め付けていると、血行が悪くなってしまう危険性があります。

寝るときのスポーツブラの着用は避けましょう。

→スポーツブラとナイトブラの違いについて

ナイトブラの効果

ナイトブラには大きく分けて3つの効果に期待されています。

1.バストアップ効果
2.形補正効果
3.快眠促進効果

1.バストアップ効果

ナイトブラは脇や背中から集めた脂肪をカップ内に収め、そのままキープする機能があります。

そのため、脂肪が胸の位置を記憶し、胸の脂肪として生まれ変わり、バストアップする効果に期待されているんです。

ナイトブラの中には胸を寄せ上げる機能があるものもあるため、ナイトブラ着用中はB70の貧乳の私でも谷間ができちゃいます!

2.形補正効果

ナイトブラは胸のサイドから支えられるようにパワーネットがついていたり、下垂れしないようにアンダーベルトが太くなっていたりするものが多く、離れ乳・垂れ乳防止効果に期待できます。

また、ナイトブラの多くが脇高設計になっているので、胸に集めた脇や背中の脂肪がカップ部分から横流れしづらい機能があります。

3.快眠促進効果

寝ている間に胸が揺れて寝づらいと感じたり、寝ている間に胸が揺れることに対して無意識にストレスを感じたりしている女性も多いのではないでしょうか。

ナイトブラは胸の揺れを固定してくれるので、快眠を促す効果に期待されています。

また、胸の重みによる肩への負担を軽減することができるので、ナイトブラの着用は肩こり解消にもつながりますよ。

ナイトブラの選び方

ナイトブラに対して望むものは人それぞれだと思います。

それぞれにあったナイトブラの選び方を見てみましょう!

価格で選ぶ

「初めてナイトブラを買うからいきなり高いものを買って失敗したくない・・・」
「いやいや、なにより重視するものは安さでしょ!」

そんな女性は安いナイトブラがおすすめです!

リントでは安くても高機能なナイトブラをご紹介しています。

デザインで選ぶ

「彼とのお泊りデートでださいナイトブラなんて着けたくない!」
「見えなくても下着のデザインにはこだわりたい!」

そんな女性にはデザインかわいいナイトブラがおすすめです。

多くのナイトブラは黒一色で、柄もなく、かわいくないものが多いです。

しかし花柄レースのナイトブラも以外とたくさん販売されていますよ♪

直接見て選ぶ

「きちんと触れて触り心地にまでこだわりたい!」
「ナイトブラをいろんな角度から見て機能を確かめたい!」

そんな女性には、店舗で買えるナイトブラがおすすめです。

多くのナイトブラが通販でしか販売されていませんが、ワコールなど店舗で買えるナイトブラもたくさんあります。

その際は下着屋さんできちんとサイズを測りなおしてからご購入ください。

通販で買えるものを選ぶ

「下着をお店で購入するのは少し抵抗がある・・・」

そんな女性には通販で購入できるナイトブラがおすすめです。

通販でナイトブラを購入するとポイントや特典が付いてきたり、ネット限定のカラーが販売されていたりするので、私は通販での購入をおすすめします。

ネットでナイトブラを購入される際は、会員登録していただくとよりお安く購入できる場合がありますよ♪

また、楽天市場などの大手通販サイトでも取り扱っているナイトブラも多くありますが、在庫切れが多かったり、特典や割引がつかなかったりするので公式サイトからのご注文がもっともお得に買い物できるのではないでしょうか。

素材で選ぶ

「敏感肌だから肌に優しい素材のナイトブラがいい。」
「カラダに直接触れるものだから素材にはこだわりたい。」

そんな女性におすすめなのがコットン素材のナイトブラです。

コットンは通気性や吸水性に優れているため、汗のかく夏にもおすすめ♪

またコットンは微細な繊維なため、肌触りもなめらかなので、敏感肌の女性にもおすすめです。

※個人差があるため、一度ナイトブラを着けて、肌トラブルがあるようでしたら使用をお控えください。

体型で選ぶ

「寄せる肉のない細身の私にはナイトブラは必要ないんじゃ・・・?」
「私はAカップだからナイトブラを着ける意味はない!」

と思っている女性のみなさん!

いくら細くても、いくら胸が小さくても、一歩歩けば誰でも胸は揺れるのでナイトブラは必要ですよ。

細身の女性とぽっちゃりの女性ではおすすめするナイトブラも変わってきますし、貧乳と巨乳でも違ってきます。

→Sサイズまであるナイトブラ

口コミで選ぶ

「公式サイトやネットに書いてある情報はなにも信じない! 私が信じるのは口コミだけ!」

という女性もいらっしゃるのでは?

リントでは各ナイトブラの口コミだけを比較した記事があるので、ぜひそんな女性に読んでほしいと思います。

ナイトブラの正しい取り扱い方

ナイトブラの着け方

ナイトブラは、正しく着用しないとカップから脂肪が溢れたり、アンダーバストがずり上がったりして、かえって胸の型崩れの原因になります。

ナイトブラの着用する上での一番のポイントは、足元からはくように着用すること!

ナイトブラの多くはホックがなく筒状になっているので、足元から胸元まで持ち上げ、その後脂肪を寄せ集めてカップ内に脂肪を収納し、着用してください♪

ナイトブラの正しい着け方で美胸を手に入れて!

ナイトブラの捨て時

ナイトブラの捨て時を逃したままそのブラを着用していると、ナイトブラ本来が持つバストアップ機能や形補正機能などが発揮されず、胸を支えきれないので、かえって胸の型崩れの原因になりかねません!

ナイトブラの捨て時はきっちり見極めて♪

ナイトブラの洗い方

ナイトブラの多くが「ネットに入れれば洗濯機で洗ってもOK」ですが、長持ちさせるためには手洗いがおすすめです。

手洗いって聞くと、「ごしごし洗ってたいへんそう」というイメージをもたれるかもしれせんが、実はごしごし生地を生地をこすり合わせて洗濯するのは、生地を傷つける原因になるためNGなんです!

基本的には桶に洗剤を溶かしたぬるま湯をため、その桶の中でナイトブラをゆるすように洗うだけ♪

ナイトブラについた皮脂汚れはこれでほとんどキレイになるみたいですよ!

→ナイトブラの洗濯方法について見る

ナイトブラのランキング

1位 ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラは湘南美容外科監修の大人気ナイトブラ!

私もTOP5のナイトブラ全て使っていますが、一番好きなナイトブラです。

貧乳で悩む女性・垂れ乳離れ乳で悩む女性・かわいいデザイン重視な女性におすすめですよ♪

2位 viageビューティアップナイトブラ

viageビューティアップナイトブラは楽天でも数々の1位を獲得しています。

肌触りがさらさらで、伸縮性に優れ、かなり着け心地がキモチイイです!

着け心地を重視している女性・垂れ乳離れ乳に悩む女性におすすめです。

3位 導リメイクアップブラ

導リメイクアップブラの一番の特徴は、厚い内蔵パッドと薄い取り外し可能なパッドのダブルパッド構造になっていること!

Bカップの貧乳の私でも、着用時には胸が寄って谷間ができました。

夜だけでなく昼も使いたい女性・胸を寄せたい女性におすすめです。

4位 ジニエブラ

ジニエブラはアメリカ発のブランドで、1秒に1個売れた、世界中でも大人気なブラです。※2011/3/1~2012/9/24 メーカー調べ

ジニエブラはサイズ展開が幅広く、TOP5のナイトブラの中でももっとも伸縮性に優れているため抜群のフィット感だと思います♪※私の感想です。

ナイトブラ以外として使いたい女性・着け心地を重視している女性におすすめです。

5位 夜寄るブラ

夜寄るブラは胸元が大きく開いたデザインなので、胸をつぶすことなく胸をサイドから支えることができます。

レースが全体的にあしらわれていたり、カラーバリエーションが豊富であったり、とってもかわいいデザインです。

離れ乳に悩む女性・締め付けが苦手な女性・デザイン性重視の女性におすすめです。

→ナイトブラをもっといろいろな項目で比較してみる

→ナイトブラのランキングについてもっと詳しく見る

まとめ

ナイトブラとは「寝るとき専用ブラ」のことです。

寝ているときは立っているときとは違い、横向き・上向きの重力がかかるため、寝るときの胸の動きに対応しているナイトブラで、胸を支える必要があります。

だからノーブラで寝ている女性や、ナイトブラ以外のブラで寝ている女性は要注意!

それでは胸が型崩れするばかりですよ。

美乳になるためにも、寝るときはナイトブラでバストケアしてあげましょう♪

  • はてブ
  • twitter
  • LINE
  • facebook
この記事のライター
あやか

30代既婚。主婦です。最近の悩みは体重自己新記録を更新し続けていることです。だってこの世においしい食べ物がありすぎるんだもの!

ページトップページトップ
× 閉じる